井戸水の供給 ID-259

本件土地に供給されている水は井戸水であり、その井戸は○○所在に近隣住民が組合を作って掘削したものです。井戸水を使用するためには上記組合に加入料○○円、使用料○○円を支払う必要があります。なお、○○保健所において水質検査済みです。

高圧線がある場合 ID-253

本件土地は高圧電線下にあり、●●電力株式会社との間で地役権設定契約が締結され地役権設定登記が付されて建築物は高度制限として○○メートル以下とされています(別紙登記記録参照)。そのため付近の土地の価格から50%減額した価格を売買価格としています。

買主の設備等の現況認識 ID-251

買主は契約時における本物件及び附帯設備等の状態が、経年・使用・結露等により毀損・損耗・劣化等に至っている状況を熟知し、売主は本物件を現状にて買主に引渡すものとし、売主及び買主は本項記載項目に関しては「隠れたる瑕疵」に該当するものではなく、本契約条項第○条記載の「瑕疵担保責任」について売主は責任を負わないものとすることを確認するものとする。

心理的瑕疵 (殺人) ID-244

物件敷地内において、平成○○年頃、死亡事件(殺人)が発生したが、 事件当時の建物は「お祓い」をして取り壊しをしているとのことである。以上の点は「隠れたる瑕疵」に該当するものではなく、買主は売主に損害賠償その他法的請求をなし得ないものとする。

建築条件付き ID-240

本契約は、売主が別に定める「建築請負工事」を買主と締結すること停止条件とする契約であるが為、本契約後、100日以内に同建築請負契約が締結できない場合には、本契約は自動的に解除となり、売主は受領済みの金員を無利息にて速やかに買主に返還するものとする。

分筆による売買代金の清算 ID-237

売買対象は上記土地のうちの一部○○㎡(別添地積測量図赤斜線部分)である。売主は自己の責任と負担において、第○条に定める上記土地の測量を行い、かつ売買対象面積を確保できるよう分筆による表示登記を完了し、第○条の登記申請時までに測量図を添えて同登記済の登記事項証明書を買主に交付するものとする。なお、測量の結果、上記面積と差異が生じた場合には1㎡あたり金○○円にて売買代金を清算するものとする。但し、1㎡に満たない場合は清算は行わないものとする。